共栄社化学はさまざまな産業領域で、付加価値を創り出し、問題解決をお手伝いする、お客様のテクニカルパートナーです。

共栄社化学株式会社






中性脱錆剤

中性脱錆剤(ラストバルチャーシリーズ)

従来の脱錆(錆取り)工程は、塩酸や硫酸などの酸を使用しており、安全性に問題があります。
当社のラストバルチャーシリーズは、酸の代替えが可能で中性で常温使用が出来るため、簡単な設備にて現場施工が可能で、環境に配慮した取り扱いの容易な安全性の高い新型脱錆剤です。(中和工程不要)
従来の酸と違い金属表面素地の腐食が少なく、酸ヒュームの発生がなく過酸洗によるスマットの発生もありません。
物理処理を行わずとも、浸漬や循環処理にて脱錆が出来ます。 実施例としましては、鋼材(鋼線)の水錆除去・電磁フィルターの脱錆・配管などのパイプの脱錆・各種部品の脱錆があります。

錆の溶解機構

ラストバルチャーMK-04

【性状】

  • 主要組成:リン系特殊有機酸塩
  • 外観:微黄色透明液体
  • pH(製品):6.0
  • 比重:1.2
  • COD(0.1%):80ppm
  • 脱錆(洗浄)温度:基本的には常温処理

【使用方法】

  • 5~20%水溶液に半日~3日間浸漬
    (下記実施例1の使用方法: 5%水溶液に1~2分間浸漬)

ラストバルチャーNP-315(無リン)

 

【性状】

  • 主要組成:アミノカルボン酸塩
  • 外観:無~淡黄色透明液体
  • PH(製品):5.0
  • 比重:1.23
  • COD(0.1%):290ppm
  • 脱錆(洗浄温度):基本的には常温処理

【使用方法】

  • 5~20%の水溶液に半日~3日間浸漬
    (下記実施例1の使用方法: 5%水溶液に1~2分間浸漬)
実施例1
合金鋼線

バルチャー処理↑  ↑処理なし

酸洗→シャワー→水洗後→ラストバルチャー MK-04(NP-315)→石灰石鹸

実施例2
発電所電磁フィルター

洗浄前

バルチャー処理

実施例3
熱交換機 スパイラルフィンチューブ

洗浄前

バルチャー処理

実施例4
飲料水系管


洗浄前

バルチャー処理

機能性モノマー・オリゴマーに関するお問い合わせ

大阪支店:06-6251-9434(直)
名古屋営業所:052-231-6646(代)
東京支店:03-5296-0246(代)
福岡支店:092-451-5311(代)

フォームはこちら



お電話でのお問い合わせ

クリーニング洗剤・製造釜洗浄剤

大阪 06-6251-9379 (直)

金属工業用化学品

大阪 06-6251-9432 (直)

機能性モノマー・オリゴマー

大阪 06-6251-9434 (直)

塗料添加剤

大阪 06-6251-9433 (直)

東京 03-5296-0246 (代)

名古屋 052-231-6646 (代)

福岡 092-451-5311 (代)

フォームでのお問い合わせ

クリーニング洗剤・製造釜洗浄剤

金属工業用化学品

機能性モノマー・オリゴマー

塗料添加剤

製品情報